【2024年上半期】メルカリの新機能・テスト機能をまとめた記事を公開中です!

Suicaで「このカードは利用できる状態ではないようです。」と表示された

当ページのリンクには広告が含まれています。
Suicaで「このカードは利用できる状態ではないようです。」と表示された

iPhoneのwalletアプリにSuicaを追加しようとすると「カードを追加できませんでした」「このカードは利用できる状態ではないようです」と表示されました。

カードを追加できませんでした
このカードは利用できる状態ではないようです。

このSuicaが登録できないのはなぜだろう?

筆者はあることが理由で利用できる状態ではないことが分かりました!

そこで、本記事では

  1. Suicaで「このカードは利用できる状態ではないようです。」と表示された理由

を紹介いたしますので、ぜひ参考にしてください。

contents

walletやSuicaアプリに取り込んだSuicaは、カード本体とは異なるSuicaID番号が設定される

筆者の場合、実は過去にwalletアプリに1枚Suicaカードを追加していたものの、

  1. Suicaアプリやwalletアプリ(ApplePay)に登録されているSuicaID番号とカード本体の裏面下にあるカード番号が異なることに気づく
  2. 手元にあるSuicaカード(本体)を追加しようとした

すると、「カードを追加できませんでした」「このカードは利用できる状態ではないようです」と表示されることになります。

実は、

Suicaカードからwalletアプリ(ApplePay)に取り込んだ時に、カード本体とは異なる番号が設定される

という仕組みだったため、手持ちのカードを追加しようとしても、過去に追加したカードと一緒であることから「カードを追加できませんでした」「このカードは利用できる状態ではないようです」と表示され続けていたようでした。

なお、walletアプリに取り込んだSuicaカードとSuicaアプリ内のSuicaカードの番号は同じになっているはずです。

番号は違うものの、過去に同じSuicaカードで取り込んでいるため安心してください。

最後まで読んでくださりありがとうございます!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
<strong>contents</strong>